古民家 茶房 福来朗(ふくろう)

目の前に田んぼと山が広がる、古き良き原風景の中にある宿です。
たまにはTVや携帯電話を置いて、カエルやカジカの鳴き声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?
砥石で作られた石風呂やフクロウの小物、冬は広い家全体が暖まる薪ストーブ、オーナー夫妻が一品一品集めた器などに囲まれ、いつまでも居たくなります。
1泊につき2室5名限定の農泊(農家民泊)で、ゆったりとした時をお過ごしください。

詳細情報

住所〒871-0408 大分県中津市耶馬溪町福土173-1
TEL・一般の方:090-9597-1670
・旅行会社の方:0979-64-6565(中津耶馬渓観光協会)
までお問合せください
チェックイン・アウト応相談
定員2室5名(新型コロナウィルス感染対策のため)
料金大人(中学生以上) おひとり様1泊2食付 9,000円
小人(小学生)   おひとり様1泊2食付 4,500円
幼児        おひとり様1泊2食付 1,000円
申込締切1週間前
駐車場5台
送迎応相談
ホームページ
体験できる内容季節に応じた農業体験のほか、夏に近くの川で水泳(水着は要持参)やスイカ割り体験、マキでお風呂を焚く、など。

地図

関連記事

  1. 中津耶馬渓の紅葉の記録 2021年秋

  2. バルンバルンの森

  3. 展望食堂 鹿鳴館

  4. 中津耶馬渓の紅葉・黄葉の記録 2022年秋

  5. 日吉旅館

  6. 路線バス観光券

  7. レストインろくめいかん

  8. ひさしもみじ(秋) 写真

  9. 溪石園(春)

    溪石園(春) 写真