国登録有形文化財「平田邸」を見学してみませんか?

国登録有形文化財「平田邸」を見学してみませんか?

耶馬渓の名勝指定や地域振興に尽力した平田吉胤(ひらたよしたね)が、明治時代に建てた「平田邸」。
名勝耶馬渓の「平田城跡の景」「立留りの景」「木ノ子岳の景」「山国川筋の景」が一望できる三階の座敷や、奥座敷や唐破風(からはふ)の表玄関など高い格式を有する「平田邸」は迎賓館として客人をもてなし、耶馬渓の美しさを伝えてきました。

これまで特別なイベントでしか公開されてきませんでしたが、令和5年より予約制で見学が可能になりました。
ガイドも付くので、安心してご見学いただけます。

詳細情報

・場所:「平田邸」
・大分県中津市耶馬溪町大字平田字川原田1062
・見学のお問合せ先:平田邸活用推進協議会 事務局(台酒店)  ☎ 0979-54-2117
・入場料およびガイド料:1,000円(個人様・団体様共通)
・見学可能日時:以下の表をご確認ください。 ※一週間前までに要予約
・HPはこちら

曜日月~金曜日土日・祝日
対象グループ・団体(10~20名)
※予約状況によっては土日祝日も可
一般(定員15名)
見学開始時間応相談10:00~

 

 

    関連記事

    1. 【12月10日~3月10日】不滅の福澤プロジェクト「諭吉カレースタンプラリー」開催!

    2. 耶馬渓の森の香りに包まれる「リフレッシュエアミスト」作り

    3. 壱万円札裁断屑で作った中津城の模型が公開されます!

    4. 2024年の月別イベント情報

    5. サイクリングロード(初夏)

      旧耶馬溪鉄道跡をサイクリングしよう♪

    6. 2024年_なかつのひなまつり情報