大江医家史料館

大江医家史料館は、中津藩主の御典医であった大江家の旧宅を利用して開館しています。大江家は初代・大江玄仙以来、代々御典医を勤めた家柄で、「医は仁ならずの術 務めて仁をなさんと欲す」という言葉が医訓として伝えられました。第5代の大江雲沢は、自宅敷地内に薬草園を造り、そこで育てた薬草を用いて薬湯療法を行いました。史料館には薬草園を設置しており、珍しい薬草を見ることができます。 史料館には、有名な「解体新書」や「重訂解体新書」の他、平成15年3月に寄贈された長崎のオランダ通司によって翻訳された解剖書の図版「和蘭全躯内外分合図(オランダぜんくないがいぶんごうず)」(1682年頃完成、1772年刊行)、そして世界初の全身麻酔による乳がんの摘出手術に成功した華岡青洲の医学資料、種痘の治療で活躍した中津藩の医師辛島正庵の資料、近代では心臓拍動の謎を解明した田原淳博士などの資料も展示しています。

詳細情報

住所 〒871-0066 大分県中津市鷹匠町906
TEL 0979-22-0049
開館時間 9:00~17:00(入館は 16:30 まで)
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/3)
入場料 【観覧料】
・一般/210円(団体30人以上120円)
・大学・高校生/100円(団体30人以上60円)
・中学生以下/無料
【村上大江両館共通券】
・大人個人/300円(団体30人以上200円)
・大学・高校生個人/150円(団体30人以上100円)
【中津城・福澤諭吉旧居福澤記念館共通観覧券利用】
・大人/100円
・高大生/50円
・中学生以下/無料
【薬草園のみ】
無料
中津城・福澤旧居共通観覧券の半券提示で割引を受けられます。
ホームページ http://www.city-nakatsu.jp/doc/2011100115882/

地図

関連記事

  1. 和風味処 鬼太郎

  2. あじ処 安兵衛

  3. かっぱ工房

  4. 池永城跡

    池永城跡

  5. ダイニングバー結

  6. 割烹 丸清

  7. からあげ屋チキンハウス中津本店

  8. 美味創匠 朱華

  9. 職人のからあげ華鳥