中津市歴史博物館

中津市歴史博物館は、九州最古の近世城郭である中津城の石垣が館内から観賞できるように、石垣側の壁が総ガラス張りになっている博物館です。

館内には、中津の古代~近世にかけての常設展示や様々な企画を行う企画展示を行う有料の展示室以外にも、様々な体験学習が出来るプイスタジオ、中津城の石垣についてや日本遺産についての動画が観賞できる石垣シアター等の無料ゾーンがあります。

館内の見学以外にも、オリジナルグッズなども販売しているミュージアムショップでのお買い物や、中津市歴史博物館最大の特徴である石垣とお城を望むカフェでゆっくりとご休憩いただけます。

また、中津城や福澤旧居など城下町観光に便利なレンタサイクルも配備されています。

 

詳細情報

住所 〒871-0057 大分県中津市三ノ丁1290番地
TEL 0979-23-8615
開館時間 9:00~17:00(入館は午後16:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29~1月3日)
入館料 入館料無料(一部展示室を除く)

展示室観覧料金
高校生以上:個人300円/団体(20名以上)100円
中学生以下:個人/団体共に無料
障害者手帳をお持ちの方及び介助者(1名):無料
中津城・福澤旧居・中津市歴史博物館の3館共通観覧券がございます。

レンタサイクル ご利用可能時間 9:00〜16:30
4時間:300円/延長(次の4時間まで):300円
駐車場 22台
ホームページ http://nakahaku.jp/

地図

キーワード:中津市歴史博物館、中津歴史博物館、なかはく

関連記事

  1. ㈱豊国畜産 ぶんごや

  2. 中津城(奥平家歴史資料館)

  3. 田丸城跡

    田丸城跡

  4. 写真がありません

    茶店 鶴居村

  5. 焼肉 かもん

  6. とうろう祭り写真

  7. 鶴市傘鉾神事

    鶴市傘鉾神事

  8. 薦神社写真

  9. 桧原山 正平寺