一ツ戸城跡

一ツ戸城跡

一ツ戸の領主中間氏の居城跡。城主中間統胤は官兵衛の傘下に加わりました。
一ツ戸城は、豊後・筑後との国境に近かったため重要視され、中間氏はそのまま城番として置かれました。
城跡には細川期に整備された石垣などが残っています。
【市指定史跡(昭和53年12月1日指定)】

詳細情報

住所 大分県中津市耶馬溪町大字宮園字一ツ戸

地図

関連記事

  1. 長谷寺

    長谷寺

  2. 中津カトリック教会

  3. 窪田酒店

  4. 御霊もみじ写真

  5. やばけい遊覧~大地に描いた山水絵巻の道をゆく~

  6. 若山温泉

  7. 扇城神社

  8. 御霊もみじ

    御霊もみじ

  9. 念仏橋