念仏橋

魔林峡の上流に架けられた石橋です。昔から両岸の往来に困っていたため、明治10年(1877年)草本教順寺の上原宣正住職が私財を投じて木橋を架けました。しかし、木橋ゆえに流される事も多かったため、昭和3年に石橋アーチに架け替えられました。
「念仏橋」の名前は、上原宣正住職が念仏を広めるために付けたともいわれています。

詳細情報

住所 〒871-0702 大分県中津市山国町草本
TEL 0979-62-1111 (中津市山国支所地域振興課)
ホームページ http://www.city-nakatsu.jp/kankodocs/2011100100253/

地図

関連記事

  1. 長岩城跡

    長岩城址

  2. 大法寺

  3. やすらぎの郷 やまくに

  4. 大畑城跡

  5. 中津市木村記念美術館

  6. 八面山神護寺涅槃像

  7. 馬溪橋

    馬渓橋

  8. 長者屋敷官衙遺跡

  9. 円龍寺