観光スポット

歴史や自然に彩られた中津の名所をご紹介。

記事の並べ替え
最新
記事作成順
閲覧数順
  1. 一目八景
    • 耶馬溪
    • 自然・景勝地
    • もみじの里耶馬渓特集

    一目八景

    若葉もみじの新緑から錦もみじの紅葉期まで、一年中鮮やかな景観を見せてくれる深耶馬溪の中心地にあります。群猿山、鳶ノ巣…

    • 耶馬溪
    • 自然・景勝地
    • もみじの里

    耶馬溪ダム記念公園「溪石園」

    1987年(昭和62年)、耶馬溪ダムの完成記念に造られた広さ2万平方メートルの日本庭園です。数万個の石、ダムの水を利用して耶…

  2. メイプル耶馬サイクリングロード
    • 耶馬溪
    • 体験・レジャー
    • サイクリング遊覧

    メイプル耶馬サイクリングロード

    メイプル耶馬サイクリングロードは、耶馬溪鉄道廃線跡を利用した自転車道で、1982年(昭和57年)に整備されました。鉄道跡を…

  3. 御霊もみじ
    • 耶馬溪
    • 自然・景勝地
    • もみじの里耶馬渓特集

    御霊もみじ

    耶馬渓の紅葉が見頃を終えるころ、御霊もみじは見頃を迎えます。村人である平岡藤次郎氏らが、神社の仮御殿にあった紅葉の木…

    • 中津旧市街
    • イベント歴史・文化
    • 城下町中津

    中津祇園

    中津祇園の歴史中津祇園について中津祇園は、10万石の城下町中津を代表する祭で、疫病退散と無病息災の祈願を目的に、毎年7月…

  4. 津民川河川プール
    • 耶馬溪
    • 体験・レジャー

    津民川河川プール

    ※令和3年度の津民川河川プールは、新型コロナウイルス感染症の影響により使用中止いたします。詳細情報住所〒871-0413 大分県…

  5. 耶馬溪アクアパーク
    • 耶馬溪
    • 体験・レジャー自然・景勝地

    耶馬溪アクアパーク

    耶馬渓アクアパークは耶馬渓ダムの中ほどに全国初の公営水上スキー施設として平成6年にオープンしました。水面も波が少なく良…

  6. 八面山
    • 三光
    • 自然・景勝地
    • もみじの里

    八面山

    八面山について八面山は中津のシンボルともいえる山です。四方八方のどの方角からみてもほぼ同じ姿をしているところから八面…

    • 三光中津旧市街山国本耶馬渓耶馬溪
    • 自然・景勝地
    • もみじの里耶馬渓特集

    紅葉+Style

    紅葉+Styleはこちらから♪

  7. 猿飛千壺峡(秋)
    • 山国
    • 自然・景勝地
    • もみじの里耶馬渓特集

    猿飛千壺峡

    長い年月をかけ、自然の激しい渓流が造りあげた大小無数の甌穴(おうけつ)が約2kmに渡って峡底に広がっています。新緑や紅葉の…

    • 中津旧市街
    • 歴史・文化
    • 城下町中津

    中津城(奥平家歴史資料館)

    九州で最古の近世城郭中津城は福岡県と県境にある中津川の河口沿いに位置しており、北は周防灘、西は中津川に面し、東は二重…

    • 山国
    • うどん・そばカフェ・喫茶グルメ体験・レジャー定食・食事処温泉・宿泊

    守実温泉(もりざねおんせん) やすらぎの郷やまくに

    天然の湯が楽しめる温泉施設。宿泊・レストラン、レンタサイクルもございます。詳細情報住所〒871-0713 大分県中津市山国町大…

  8. 三光コスモス園
    • 三光
    • イベント自然・景勝地

    三光コスモス園

    三光地域の集落営農組合11団体で組織する「日本一のコスモス園をつくらんかい・エーノーグループ・下田口営農組合」が、豊か…

  9. 大谷渓谷
    • 耶馬溪
    • 体験・レジャー自然・景勝地

    大谷渓谷

    天然の一枚岩が10km続く渓谷です。ジャブジャブと歩くことができ、夏は絶好の避暑地となっています。深耶馬溪に来たら、ぜひ…

  10. 耶馬渓橋(オランダ橋)
    • 本耶馬渓
    • 歴史・文化
    • 耶馬渓特集

    耶馬渓橋(オランダ橋)

    青の洞門の下流にある橋で1923年に竣工しました。日本で唯一の8連石造アーチ橋で、日本最長の石造アーチ橋でもあります。大分…

  11. 北原人形芝居
    • 中津旧市街
    • イベント歴史・文化

    北原人形芝居

    令和3年の奉納は中止となりました。詳しくはこちらをご覧ください。北原人形芝居の歴史毎年2月の第1日曜日に、原田神社で行わ…

    • 山国
    • うどん・そばおみやげグルメショッピング定食・食事処工芸品焼酎・地酒観光スポット

    道の駅やまくに

    国道212号線沿いにある道の駅。「清流、緑、ホタル」をテーマに山小屋風の建物とホタルの形をした街路樹やステンドグラスを設…

    • 中津旧市街
    • 歴史・文化
    • もみじの里

    薦神社

    宇佐神宮の祖宮とも言われる薦神社別名大貞神社と言われる薦神社は、全国八幡宮の総本宮である宇佐神宮の祖宮と言われていま…

  12. からあげフェスティバル
    • 三光
    • イベント
    • 中津からあげ

    からあげフェスティバル

    中津市は「からあげの聖地」とも呼ばれています。その聖地で行われる年に一回のからあげ味比べが「からあげフェスティバル」…

  13. 競秀峰
    • 本耶馬渓
    • 自然・景勝地
    • もみじの里耶馬渓特集

    競秀峰

    耶馬渓を代表する名勝で、山国川下流側から一の峰・二の峰・三の峰・恵比須岩・大黒岩(帯岩)・妙見岩・殿岩・釣鐘岩・陣の…

    • 本耶馬渓耶馬溪
    • 体験・レジャー動画

    中津市のご紹介 体験編(英語版)

    • 本耶馬渓
    • 体験・レジャー温泉・宿泊

    青の洞門 サイクリングセンター 風水園

     ※レンタサイクルあります!住所〒871-0202 大分県中津市本耶馬渓町曽木1702-1TEL0979-52-2108レンタサイクル料金(税込)一…

    • 山国
    • イベント

    蛍まつり

    毎年6月に行われる楽しいイベントです。ホタルだけではなくステージイベントもお楽しみください。イベント後はゲンジボタルの…

    • 山国
    • 体験・レジャー

    山国川源流河川プール

    ※令和3年度の山国川源流河川プールは、新型コロナウイルス感染症の影響により使用中止いたします。山国川の水を直接引き込ん…

    • 本耶馬渓耶馬溪
    • 体験・レジャー動画

    中津市のご紹介 体験編

  14. ひさしもみじ
    • 耶馬溪
    • 自然・景勝地
    • もみじの里

    ひさしもみじ

    県道28号線の深耶馬渓への玄関口にあり、名のごとく「ひさし」のように道路に張り出したもみじが100mほど続きます。紅葉の時…

  15. 耶馬溪ダム
    • 耶馬溪
    • 自然・景勝地

    耶馬溪ダム

    豊富な山移川の水を貯えた人工湖です。周りを耶馬溪特有の岩と若葉もみじや錦もみじで囲まれ、季節により違った表情の景観を…

    • 本耶馬渓
    • 歴史・文化
    • 耶馬渓特集

    青の洞門

    禅海和尚の手彫りのトンネル江戸時代、荒瀬井堰が造られたことによって山国川の水がせき止められ、樋田・青地区では川の水位…

    • 山国
    • 自然・景勝地
    • もみじの里

    魔林峡

    魔林峡は、猿飛甌穴群の下流1.5kmに延びる渓谷で、岩と岩の間が狭い「峡谷」となっています。遊歩道と展望台が整備されており…

  16. おかこい山
    • 中津旧市街
    • 歴史・文化
    • 城下町中津

    おかこい山

    外堀と中堀の城内側には、城下の守りをより強化するため、堀を掘った土を盛った「おかこい山」といわれる土塁が築かれました…

  17. 鶴市傘鉾神事
    • 中津旧市街
    • イベント

    鶴市傘鉾神事

    人柱になった母子の霊を慰め、五穀豊穣を願うお祭りです。色鮮やかなたくさんの花傘鉾が長い行列となって進みます。大分県指…

  18. 古羅漢
    • 本耶馬渓
    • 自然・景勝地

    古羅漢の景

    羅漢寺前に屏風を拡げたように、頂上に怪奇な岩峰や天然橋を持った高さ100mほどの丘が続いているのが古羅漢の景です。羅漢寺…

  19. 羅漢寺リフト
    • 本耶馬渓
    • その他サービス観光スポット

    耶馬渓リフト

    羅漢寺へはリフトでの移動も可能です。(羅漢寺駅まで)リフトについては「耶馬渓リフト」へお問い合わせください。詳細情報…

    • 山国
    • 体験・レジャー

    コアやまくに

    カフェ、シアターホール、図書館などを備える複合文化施設。春から秋にかけてはインラインスケート。冬はアイススケートを屋…

    • 三光
    • 歴史・文化

    八面山神護寺涅槃像

    八面山は古来山岳仏教の霊山とされていたことから、神護寺初代住職篠原覚瑞師が、昭和38年発願し、山麓に横たわる巨石岩座に…